キャッシングを今すぐ利用したい

どうしても必要なお金があるにも関わらず、口座残高が足りない、親や友達にも借りる術がないといった場合、あなたならどうしますか。
こんな時にまずチェックしたいのが、お手持ちのクレジットカードとキャッシュカードです。
クレジットカードを作成する際はほとんどの方が、ショッピングやサービス利用など決済手続きが便利になると契約することが多いと思います。
そのため、契約時にキャッシングも同時に申し込んでいても、日ごろは決済にしか利用していないため、申し込んだ記憶もない方が少なくありません。
ですが、毎月発行される明細にキャッシング枠の金額が表示されていれば、その金額の範囲内で借り入れが可能です。
契約書や明細が手元になく確認できないなら、クレジットカード会社のコールセンターに問い合わせてもいいですし、実際に試してみてもいいかもしれません。
そのクレジットカード専用のCDまたはコンビニATMなどで、決済利用とは反対方向にクレジットカードを挿入してみましょう。
もう1つの気づいていないかもしれない方法が、キャッシュカードです。
総合口座の申し込み時に自動貸越サービスなどを付加した場合、キャッシュカードの反対側を使ってATMからキャッシングができる可能性があります。

>