猛暑の季節にお世話になったキャッシング

一人暮らしをはじめた時、幾つかの決まり事を自分に課す事にしました。
その内の一つが、絶対に借金を作らないことでした。
両親や親戚、友人はもちろんの事、キャッシングサービスも絶対に利用しないと決めたのです。
しかし一人で生きていくという事は、時に貯蓄、収入以上の出費を迫られることがあります。
そんな時、私は自分で決めた約束を破りました。
そのきっかけとなったのは、給料日まであと一週間という時期に起こった冷蔵庫とクーラーの同時故障でした。
夏真っ盛りという季節、更にここ数年は猛暑が当たり前となっていますから、この両家電製品が故障してしまいますと、本当に困ってしまいます。
当初は給料日まで購入を我慢しようとも思っていたのですが、わずか二日間で、その我慢も限界となりました。
キャッシングについて、まずインターネットで調べ、家電製品を二つ購入する程度の借入額であれば、返済もそう苦にはならない、そもそも購入するタイミングが給料日の前か、後かという違いだけなのですから、一度利用してみることにしました。
そうして購入して給料日を迎えた所で、当日中に全額をきっちり返済しました。
キャッシングの便利さを知るきっかけとなる出来事となりましたが、この先の利用は、あくまでも返済可能である借入額内で、よほどの事がない限り利用を控えるという条件で、利用して行きたいと考えています。

>